犬の会陰ヘルニア 11歳の体験談

11歳と5ヶ月の我が家のミニチュアダックス君、トイレに行っても便がでにくく苦しそう。
最初は引っ越しとかのストレスでかな?環境が変わったせい?
それほど重く考えていませんでしたが、あまりにも苦しそう。

一度お医者さんに診てもらおうね、引っ越して1ヶ月のこの街で、まずは動物病院探しからです。
ネットでの評判と、比較的わが家から近い病院に決定。

犬の会陰ヘルニアの症状

「ウンチがとっても出にくいんです。出ても、うさぎのウンチみたいにコロコロで・・。」
診察後の先生のことばは「会陰ヘルニアですね」

会陰ヘルニア?何それ?
ダックスでヘルニアっていったら、椎間板ヘルニアくらいしか頭にない。

肛門のまわりがふくらんでウンチやオシッコが出にくくなる病気で、便秘、排便困難、下痢や嘔吐、排尿困難などの症状が現われてくると説明を受けました。

会陰ヘルニアをこのままにしておいたら?

骨盤部の筋肉がさけて開けて、直腸が伸びてしまって、その伸びたところにウンチが貯まる。ウンチが貯まると肛門の脇が膨れて、便秘やしぶりを繰り返す。
ウンチを柔らかくするお薬を出して一時的に便秘を治すことはできるけれど、自然に治ることはありません。
先生の説明はこんな感じだったと思います。
できるだけ早く手術してあげるのが一番だと。

犬の会陰ヘルニアの手術

手術の方法は、開いてしまったヘルニア孔を筋肉で縫合、人工物を使って隙間に縫い付けたり、いろんな方法があるとのことです。
わが家のダックス君は、シリコンプレートを使用する方法での手術ということになりました。

会陰ヘルニア手術

1日目 朝8時30分 動物病院へ
  会陰ヘルニアと去勢の手術
2日目 夕方6時に退院

ほんの一泊二日のことですが、やはり高齢犬なので心配です。
先生から1日目の5時位に電話をいただきました。手術は無事に終わってダックス君も元気と。
面会に来てもらってもいいとのことだったけれど、会えば連れて帰りたくなるのでこの日は病院にお任せ。

会陰ヘルニアにかかった費用

   
手術2日前に血液検査等で約10,000円
手術、輸血・麻酔・手術費等とその後のお薬代金で約7万円。
2週間後の抜糸とその後1週間分のお薬、約3000円。

ダックス君の会陰ヘルニアにかかった費用は約83,000円でした。

会陰ヘルニア後の様子

手術翌日、とっても気持ちよく朝晩2回ウンチがでました。
毎回長い時間きばってもダメだった排便が、こんなにスムーズにできるようになるなんて、
もっと早く気づいて治療してあげればよかったと、反省です。

犬の会陰ヘルニア まとめ


ダックス君は無事に手術を終わらすことができました。
でも・・・こんな病気にならなければ痛い手術もしなくてもよかったわけで。
会陰ヘルニアは圧倒的に去勢していない中高齢のオス犬に多いということです。
発生が男性ホルモンに大きく影響を受けているといわれています。
病気を防ぐには、去勢手術がとても効果的。
去勢手術の賛否両論、いろいろありますが年をとってからこんな病気で苦しまなければいけない場合もあること頭に置いてあげてください。
ただ、心配なのは会陰ヘルニアは再発も多い・・・。

ダックス君、頑張れ!

スポンサーリンク
アドセンス